ニューホライズン教科書3年生 レッスン 4, UNIT 1, PART 2 (PAGE 9)

受動態
英語は1つなのか2つ以上なのかをとても大事にする言語ですね。
そして、それによって使われる動詞の形も変わってきます。
これらを頭で覚えようとするのはなかなか難しいですね。
そこで、マイケル先生がお勧めするのは、身の回りにあるものを、英語でどんどん言ってみることです。
母国語は、そうやって自然に覚えるため、あまり考えなくても、正しい文法で話すことができるんですね。
英語も練習あるのみです。
口に出して文法用語も、どんどん自分のものにしていけたらいきましょう。
私も毎日勉強しています。

BOOK-03-LESSON-4-UNIT-01-PART-02

Leave a Reply

Required fields are marked*